マスカーニ  カヴァレリア・ルスティカーナ 2013

『 クオーレ ド オペラ 』

 マスカーニ  オペラ 『 カヴァレリア・ルスティカーナ 』  ≫ あらすじ

指揮 : MATTEO HELFER

 マスカーニ カヴァレリア・ルスティカーナ  2013.06.01 陳曦 ( チェンシ ) リサイタル  トゥリッドゥ トゥリドゥ 倉石真 くらいしまこと オペラ歌手 テノール

演出 : 井田 邦明

第1部 シチリアの歌 ( シチリア民謡より )
   西野 薫 (Sop)   藪西 正道 (Bar)

第2部 オペラ 「 カヴァレリア・ルスティカーナ 」
 9月22日 ( 日 )

   サントゥッツァ   加賀 ひとみ
   トゥリッドゥ    大澤 一彰
   アルフィオ     小林 大祐
   ローラ        村元 彩夏
   ルチア       丸山 奈津美

 9月23日 ( 月・祝 )

   サントゥッツァ  松藤 夢路
   トゥリッドゥ    倉石 真
   アルフィオ     杉浦 隆大
   ローラ        中江 早希
   ルチア       丸山 奈津美

カヴァレリア合唱団

  ソプラノ    : 内田 智子  川原 千晶  末 千紘  鈴木 美和子
             遠山 美樹  中川 越百  藤村 佐和子
  メゾソプラノ  : 金田 葵
  テノール   : 江頭 隼  志田 雄二
  バリトン    : 新井 健士  水島 正樹

小編成オーケストラ

  ピアノ    : 山口 佳代
  チェロ    : 平田 昌平
  クラリネット : 芹澤 美帆

≫ 出演者一覧 ( プロフィール詳細 )

照明 : 村田 和子 ( NPO ら・ら・ら )
衣装 : 金村 実奈

主催 : クオーレ ド オペラ 実行委員会
      ケイ・アーツ・オフィス   ( 047-324-6613 )

9月22日 (日)  23日 (月・祝)   15:00

於 : イタリア文化会館 東京 アニェッリホール   アクセス
〒102-0074 東京都千代田区九段南 2-1-30   03-3264-6011

 マスカーニ カヴァレリア・ルスティカーナ トゥリドゥ トゥリッドゥ 倉石真 オペラ歌手 テノール

 マスカーニ カヴァレリア・ルスティカーナ トゥリドゥ トゥリッドゥ 倉石真 オペラ歌手 テノール


 コンサート ご感想ページ へ


勝手に応援団!  #002

倉石先生の真骨頂は、もしかしたら トゥリドゥ に凝縮されているのでは? と、ふと思ってしまったりもする 『 倉石真・勝手に応援団! 』 事務局、広報宣伝グループです。 私共のわずかな体験の中ではありますが、先生の あの甘い ( 張りもあり 抑制もされている ) 声は、トゥリドゥ のために進化し続けているのでは? とさえ思ってしまう時があります。 さらには、曲の中で時々あらわれる フレーズ冒頭の 『 ひと呼吸 』 ( = 間というか … ) 、いかにもイタリア!って感じの…  あの独特の (やはり) というのでしょうか、 癖? 訛り? が なんとも絶妙なんだな、これが。  ^^

この件につき、話を振っても倉石先生は何もおっしゃいません。 「 え? 」 とか…、まんざらでもなさそうな顔を ちょっとされるだけです。 でも、「 絶対手応え感じてるよね! 」 と、いつもどおり勝手に思い込んでいる 『 倉石真・勝手に応援団! 』 事務局、広報宣伝グループなのです。 これは確信に近いです。

これから年末にかけ、ドイツ・リートのコンサート や、第九の演奏会など、さらには年が明けると 『 夕鶴 』 の全国縦断公演等が控えておりますが、そちらにお出かけになる前に是非、このオペラで先生の トゥリドゥ を リファレンス として心にとどめておいて頂き、そのまま次のコンサートに突入! 先生の真価をより深く体験、納得して頂きたいと…   もはや広報宣伝の枠を超えて、世界中の方々に先生の トゥリドゥ を聴いて頂きたいと切望してやまない応援団事務局であります。

もう一点。 『 田舎の騎士道 = Cavalleria Rusticana 』 ってどういう意味? って思っていたら、「 俺の女に ちょっかい 出した! 」 「 出された! 」 とかいう、田舎のお兄ちゃん たちの 『 おとしまえ 』 のつけかた、という事らしいです。  それも、かなり昔のイタリア ( シチリア ) の片田舎のお話なのだとか。   へぇ~ !

こんにちは。 『 倉石真・勝手に応援団! 』 事務局、広報宣伝グループです。 オペラ歌手 ( テノール ) 、我らが 倉石真先生を勝手に応援させて頂いている他、このブログ運営のお手伝いも勝手にやらせてもらってます。 当ブログ開設二年目を機に、このコラムを勝手に立ち上げ、勝手な時に勝手な事を勝手に綴らせて頂きます ( というわけで、このコーナーの内容は倉石先生とは何の関わりもありませんし、先生に責任も生じません )。 将来的には応援団員も募集していき、メルマガも出したいです。よろしくお願いいたします。 あ、街かど で倉石先生を見かけた方、ご一報願います。 応援団員として登録させて頂き、内容次第で掲載もさせて頂きたいです。

スポンサーサイト



テーマ : オペラ
ジャンル : 音楽

プロフィール Profile

 オペラ歌手 テノール 倉石 真 くらいし まこと Tenor Tokyo Japan

管理人 : くらいし まこと
オペラ歌手 声楽家 ( テノール )
Tenor Tokyo Japan

≫ プロフィール 詳細
≫ Profile Makoto Kuraishi
≫ トップ・ページ へ

公演予定
ブログ内検索
編集
倉石真 : 経歴
'70 長野県 長野市 に生まれる
小諸市小諸東中学校
長野県 野沢北高等学校 卒業

東京藝術大学音楽学部 声楽科卒業、同大学院オペラ科修了
第27回イタリア声楽コンコルソ入選
( 日本声楽家協会 K・W賞受賞 )
'00年より、『 国際ロータリー親善奨学生 』として、伊、ボローニャ国立音楽院に留学

東京音楽大学 講師
啓声会 会員
日本声楽アカデミー 会員

芸大定期オペラ『コシ・ファン・トゥッテ』のフェランド役でデビュー。
2001年モンテプルチアーノ国際芸術祭に出演。
帰国後は日生劇場『ジャンニ・スキッキ』(リヌッチョ)を始めとして東京室内歌劇場、新国立劇場等に出演。近年は横浜シティオペラ『愛の妙薬』(ネモリーノ)、藤沢市民オペラ『メリーウィドウ」(カミーユ)、『カヴァレリア・ルスティカーナ』(トゥリッドゥ)などに出演。またヴェルディ『レクイエム』、ロッシーニ『スタバト・マーテル』、ベートーベン『第九』『荘厳ミサ』等のソリストとしても国内外のオーケストラと共演している。


≫ プロフィール 詳細
≫ Profile Makoto Kuraishi
最近の映像から

拡大  ≫ 一覧


お便りはこちらから
Mail Form

コンサートのお問い合わせ、ご感想!
出演依頼、はげましのお便り!
お気軽にどうぞ!


お名前 ( name ) :
アドレス ( mail address ) :
タイトル ( title ) :
本文 ( text ) :

counter
on line now
RQC (携帯閲覧用URL)
QR
最新の記事から
月別記事
リンク ・ バナー
≫ 伊坪淑子 オフィシャル・ブログ
≫ よだっと音楽館

  *  *  *  *  *

当サイトはリンク・フリーです。事前の連絡なども不要です。
≫ リンク設定の詳細はこちらから。

下記画像をクリックするとバナーを取得して頂けます。デザイン等、ご要望がございましたら、ご連絡ください。


   倉石真 オフィシャル・ブログ バナー1

   倉石真 オフィシャル・ブログ バナー2